読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士、ママになる。

保育士として働き、母親になりました。保育士だから育児は完璧…?!って勘違いです。

未熟者です。

はじめまして(*^^*)RINです。

もう1つ、ブログを書かせてもらっていますが、http://ryomamakun.hatenablog.com/

書きたいことがみつかったので、こちらでも綴っていこうと思います(*^ー^)ノ♪

 

私は山梨の短大を卒業後、地元長野に帰ってきて、保育士の仕事をしていました。

今、保育士の待遇問題や、職離れが問題になっていますよね。

私の場合は、待遇に言いたいことはたーくさんあったのですが(..)

仕事自体は楽しく、充実してやらせてもらっていました。

妊娠しても、続けていきたかったのですが、色々あり(また書きます)、結婚と妊娠を機に、退職してしまいました。

そして子どもを二人産み、来年には復帰です。保育士をするかはまだ未定です…。

 

子どもを産んで、何度も何度も、いろーんな人に言われたんです。

「保育士なら子供の育てるのなんて楽でしょ」

「保育士なら全部わかってるからいいよね」

「悩みとかあるの?」

「できるのが当たり前だもんね」

 

ホントにたくさん言われて、保育士仲間たちはみんな同じようにこう言います。

「保育士だって人間だ!感情だってあるんだー!」

ニコニコして一生懸命動きまわって、

でもそれはお仕事だから。

初めて母親になるときは、みんな初心者、みんな同じ目線。

知識はあるかもしれないけれど、自分が母親になるのは訳が違う。

 

子育ての仕方、失敗したこと、イライラしたこと、感動したこと。

そして未熟だけど働いた経験を盛り込みながら。

アナログ人間がブログを楽しみますので、

よろしくお願いします(*´∀`)